スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州での出逢い#5

DSC_2108_070519.jpg

今日は草千里の後に通った阿蘇パノラマラインでの写真です。
DSC_2094_070519.jpg

DSC_2101_070519.jpg

DSC_2102_070519.jpg

↓何故かティラミスを連想してしまい、美味しそうに見えます(^-^;
DSC_2104_070519.jpg

DSC_2115_070519.jpg

DSC_2143_070519.jpg

DSC_2144_070519.jpg

↓光芒に照らされた所が明るくなっているのが素敵でした!
DSC_2154_070519.jpg

DSC_2164_070519.jpg

写真にうっすら見える光の線を見つけたとき、
私は「天国への梯子」と言ってしまったのですが、まえっぴさんが
「光芒」と言うのだと教えてくれました!

天国への梯子と言ってもヒツジ草さんにも、まえっぴさんにも通じませんでした><

光芒かぁ・・・素敵な呼び方ですね☆

牛さんたちの身体には番号が焼き付けられていて、
7枚目は1123番、8枚目は1125番と、違う牛です!

可愛い~~~(*´▽`)

最後の写真、全く同じカットをまえっぴさんも撮っていました!
これです←クリック、クリック!
同じ場所で、同じ景色を見て、同じように感動してシャッターをきったんですね。
素敵!

さてさて、全然写真とは関係がない話ですが・・・
なんと、昨日親知らずを1本抜きました!!
5,000円(T_T)/
痛みはさほどなく、食べ物も平気で食べられます!
ただ、何故か抜いた親知らず近くの喉が凄く痛い・・・。
抜いたことと関連があるのかな。。。

この調子で残り3本を抜きたいです!
親知らずを抜くと小顔になる説・・・結果はまたご報告します!
とにかくあまり痛くなくて良かったです(´ー`)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://happyxgirl2.blog79.fc2.com/tb.php/168-ef041dcc

Comment

happy×girl

>ヒツジ草さん
コメントありがとうございます。
写真、届いていました!
普段チェックしないほうのメールアドレスなんです^^;
返信、ブログのほうが先になってしまってごめんなさい。。。
一緒に行った人のブログで自分が撮った以外の写真を見ると、
凄く楽しいですよね♪
ヒツジ草さんと、まえっぴさんの所でいつもそう思っていました!
  • URL
  • 2007/07/01 09:06
  • Edit

ヒツジ草

最初のお馬の写真、好きですね~♪
光芒、友人は天使の梯子って呼んでました。
九州で話しそこなったですね。。
この光は感動して私も一杯シャッター押したのでけど、
実はブログには1枚もアップしてないんです。
2人のブログで一杯見れるかなって期待してました(^^)v
綺麗な景色がまた楽しめて嬉しいです♪

そうそう、写真、メールでお送りしましたよ。届いてます?

happy×girl

>らぶはなさん
コメントありがとうございます。
標高は・・・よく分からないんです^^;
私も最後の写真、ホノボノしていてお気に入りです♪
まえっぴさんも、同じ景色を撮っていたんですよ!

>こもれびさん
コメントありがとうございます。
そうです♪最初のは馬で、途中から牛に・・・
^^;
はい、ティラミスを横から見たところに似てるって思いました!
・・・ってことは、こもれびさんには蒲鉾に見えたと言うことですか?

>ベルニナさん
コメントありがとうございます。
「天国への梯子」が聖書に?初めて知りました!
阿蘇は自然が豊かで、今回行った湯布院とは別の、
素敵な所だと思いました♪
是非、ベルニナさんにも見ていただきたいです!

>グリーンホースさん
コメントありがとうございます。
1枚目のアングル、そうなんですかぁ~♪
本当に素敵な光景だったんですよ!
是非、足をのばして阿蘇まで行ってみていただきたいです。
でも、いつもお忙しそうですものね^^;

>鍵コメさん
コメントありがとうございます。
とても温かいコメントで嬉しいです!
今週末、そちらに鍵コメします!!

>沢グルメさん
コメントありがとうございます。
夜明けの草千里かぁ~。素敵そう♪
親不知を抜いたことがあるのですね。
小顔説は本当なのかな^^;

>でひでひさん
コメントありがとうございます。
九州を感じるなんて・・・嬉しい!
私が風景写真を撮るのって珍しいのですが、
是非、でひでひさんにも写真を撮っていただきたい所です!

牛の番号・・・やっぱりそういうことですよね^^;
かわいそう~~><

はい、この感性というと、ちょっと良く分からないのですが、
私は今の自分のまま、変わらないと思いますよ♪

>鍵コメさん
コメントありがとうございます。
コメントをいただけるなんて、とても嬉しかったです!
お返事はメールしました!

>こりとーちゃん
コメントありがとうございます。
わ~~、こりとーちゃんも梯子が好きですか?
今まで写真に撮られたなんて聞くと、見せていただきたくなります。

え~~、私、大顔です(T_T)

>青空さん
コメントありがとうございます。
そんなに褒めていただけて嬉しいです!
青空さんならドライブがてら、いつでもいけそうな気がします。
羨ましいです!!

>Humチチさん
コメントありがとうございます。
うんうん、阿蘇というか、このパノラマラインは
1枚目のような光景が広がる素敵な場所で、
時間がゆっくり流れているように感じました。
いつか・・・Humチチさんも♪
親不知、4本も抜くと、やっぱり小顔になれるのかな(^ー^♪)
楽しみ~~!!

>mToTmさん
コメントありがとうございます。
光芒、牛、馬、とても素敵で、ゆったりしていました!
是非、mToTmさんにも訪れていただきたい場所です!

ティラミス、そうなんですよ♪
横から見たティラミスにそっくりで^^;

>かわずさん
コメントありがとうございます。
そうですね、そういえば、こんなに綺麗な景色にお尻を向けて、
黙々と草を食べていました~~(^▽^;

え~~、かわずさん、あと1本なのに諦めちゃったんですか!
もったいないな~。。。
私は頑張って4本抜きますね!

わ、1978年8月ならば、同じ学年ですね!
妙に親近感が沸いてきます♪
これからも宜しくお願いします!

>Kazuさん
コメントありがとうございます。
うんうん、そうなんですよ!
阿蘇の大自然は雄大で、のんびりしていて、母なる大地という感じ^^
田んぼがティラミス・・・ティラミスを横から見たところにそっくりじゃないですか?
私だけかな^^;
!Σ( ̄ロ ̄lll) ステーキだなんて~~!!
でも、お気持ちは分かります^ー^;
  • URL
  • 2007/06/29 07:33
  • Edit

KAZU

阿蘇の自然は雄大ですね。
全てを包んでくれそうです。
天国への梯子もなかなかのネーミングですね。
天国への階段(レッドツェッペリン)を思い出しました。(笑)
田んぼがティラミスに見えるところも面白いですね。
happy×girlさん感性豊ですね。

不謹慎ですが、肥後の赤牛のステーキは美味ですよ。
  • URL
  • 2007/06/26 12:53

かわず

こんばんは(^^)

こ~んな広大な景色を尻目に?黙々と草を食べる馬、牛が素敵です。
草も生き生き。美味しそうですね。

happy×girlさん、親知らず抜きを開始されたんですね(><)
私は3本抜いたところでやめてしまい・・・あと1本。で2年が過ぎました(^^;)
頑張ってください! ←やめた私が言うのも何ですが。笑
あ、あとやっぱり同い年みたいです♪
私は1978年8月(*^ ^*)

mToTm

天国への梯子・・・happy×girlさんらしい素敵な呼び方ですね。(^。^)
光芒、とても綺麗です。
牛君ものんびりしてますね。。。

阿蘇、本当に広々ですねぇ・・・行ってみたいなあ。(^ー^)

ティラミス、確かに!!(笑)
  • URL
  • 2007/06/26 00:54

Humチチ

我が家も天使の梯子って言ってました。
なんだかかわいらしくていい響きです。
1枚目すごいですね~。まさに大自然!
こんなところでのんびり撮りたいな~。
親知らず4本もあったんですか^^
相当な小顔になれそうですね(笑

青空

1枚目の写真、すごく好きです!
遠近感出てるし、2頭の馬がいい感じ!!
後半の光が射してる写真も、なんか神秘的でいいなぁ。
  • URL
  • 2007/06/25 23:04
  • Edit

こりとーちゃん

あえて「天国の梯子」僕も昔から好きで結構写真に撮っちゃいます。
いつも「女神が降りてくる」って言ってました。

今でも充分小顔じゃないですか!!

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007/06/25 01:58

でひでひ

すごい九州を感じますよ!
この雄大な景色のもと放牧されている馬、私も写真にしてみたいですね。
牛の番号、この牛達はこれから売られていくのかな?
そう考えちゃうとちょっと切ないですが、でもこれだけの自然で育った牛ですから、きっと我々にもこの景色のような自然の恵みをもたらしてくれることでしょうね。

「天国への梯子」いいじゃないですかぁ~!!
光芒と言ってしまうと、あまりにもそのまんま過ぎるので、happy×girlさんの抱いたイメージまま「天国への梯子」という言葉をタイトルにするとすごく良い風景写真になりそうです。(^^)
写真ってタイトルだけでかなり見る人のイメージが変わりますからね。
いつも言っているようですが、その感性は大事にしていただきたいところです。
  • URL
  • 2007/06/25 01:37

沢グルメ

雄大なところですよね~♪ 夜明けが素晴らしいですよ★
僕も一本だけ親知らず抜きましたが・・ちょと小顔になったかしら♪
  • URL
  • 2007/06/25 00:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007/06/25 00:09

グリーンホース

素敵ですね!
1枚目のアングルは、他の人も同じ所から撮っていました。
私もその風景を撮って見たくなりました。
  • URL
  • 2007/06/24 23:56

ベルニナ

またまたこんばんは!
天国への梯子...聖書にも出てくる言葉ですね。
詩的な感じがしますよ(^^)

ところで、阿蘇の風景、いいですね~♪
阿蘇は昔からあこがれているところなので、とっても羨ましいです。
別府や湯布院に行ったついでに寄りたいものだと、いつも思ってます(^^ゞ
  • URL
  • 2007/06/24 21:53

こもれび

スクロールしていくうちに、あれ牛だっけ?と疑心暗鬼になってしまいましたよ。
最初の方は間違いなく馬ですよね。
蒲鉾ではなく寺ミスというところが女性ですな。

らぶはな

素敵なお写真ですねぇ~。天国の梯子?
草原の向こうにキレイに整列した畑(?)が見える?標高が高いのでしょうか?
最後のお写真、童話の中の1コマのような写真にも見えますねぇ!

happy×girl

>よしぼうずさん
コメントありがとうございます。
私は・・・大顔ですよ(T_T)

>って 言いすぎ?^^;
はい、言いすぎですよ~~ 全然素敵じゃないです!
これから素敵になれるように、日々努力しています!!

>renoさん
コメントありがとうございます。
本当に生で見たらもっと素敵なんですよ!
感動を少しでも伝えられたら良いなと思います。
親不知、かなり痛かったのですね。
私は今回、時間の都合で、一番簡単な歯を抜いたのですが、
これから難しい歯を抜くことになっても、
さほど痛くないことを願っています。
でも、renoさんは会社を休むほどだったのですね。。。
怖いです。残りの3本は抜かないんですか?

>こーちゃん
コメントありがとうございます。
本当に神秘的でした!
九州在住のまえっぴさんも、初めて見たって!!
何だか益々神々しく見えちゃいました♪
そうそう、まえっぴさんも同じ景色を撮っていたなんてビックリです!
それほど、本当に素敵でした!!

>railさん
コメントありがとうございます。
光芒というそうです。
そうなんです!中々見れないそうです。
地元のまえっぴさんも初めて見たって!凄い偶然に遭遇しました!

導かれて・・・天国に登らないように注意しましょうね^^

>ガッタンさん
コメントありがとうございます。
神様が・・・確かに!
私は天使が降りてきそう。。なんて思っちゃいました^^
ここはパノラマラインというらしいので、
その名にふさわしい光景でした!

>たくたくさん
コメントありがとうございます。
そうかぁ~。確かに残酷ですよね。
ちょっと反省・・・。
え~~、私たちにも番号がつくんですか!
いい番号がつくといいな(´▽`)

>といめさん
コメントありがとうございます。
綺麗でした!!
本当にどこかの外国の田舎町っていう雰囲気でしたよ!
え~~、UFOが雲の上にって・・・といめさんらしいです^^

親不知、全部二区がかぶっていて、今回も切りました!
でも、レーザーで焼いて切るので、イメージよりは痛くなかったです!
今でも薬がきれると痛いのですが、また薬を飲めば治まる程度。。。
運が良かったみたいです!
今、私も糸がついていて、不思議な感覚です!

>Moto-yaさん
コメントありがとうございます。
最後の写真は本当にお気に入り♪
空の色も綺麗だし!!
そうか、色々な呼び方があるんですね。
私はあまり知らないで、自然に天国への梯子という言葉が出てきてしまいました。
でも光芒って素敵な呼び方ですよね!
夜のキラキラも光芒って言うんですね!
勉強になります~♪♪
  • URL
  • 2007/06/24 15:01
  • Edit

Moto-ya

最後の写真、木に降り注ぐ光、最高だよっ!!ヽ(T-T)ノ

そうそう、皆さんも書いてますけど、「天使の梯子」とか「天使の階段」って言いますよ、俗に。
「光芒」というのは、あくまでも筋状に見える光です。
ってことで、「天使の梯子」も光芒ですけどね~。
だから夜景とかで光源から絞り羽のせいで放射状に伸びているキラキラも
「光芒」って言いますよ~。(^O^)

といめ

綺麗ですね~!
日本じゃないみたい。
私も天国への梯子って考えそうです。
それかUFOが雲の上に・・・!!とか(笑
親知らず、
私も全部抜きました~。
一箇所だけ、肉がかぶってて切ったので
1週間糸がついてて、痛くて笑えませんでした~~。
  • URL
  • 2007/06/24 13:42
  • Edit

たくたく

私にはどうしても残酷に見えてしまいました。年金の失敗の関係で日本国民にも番号制が導入されるようで、その番号を見ると病歴まで分かるそうです。怖いですねぇ。病院でも1120948番さ~んとか言われるのでしょうね。名前で呼んでほしいなぁ。
今祈ることはせめて良い番号が当たることです(笑)

ガッタン

こんにちは。
天からの光は神様が降りてきそうです。
それにしてもさすが阿蘇。大パノラマに感動です。


rail

光芒と言うのですね。
自分の天使の梯子って言ってます。
ドラマか映画の影響でしょうか。
今日の天使の梯子、素敵ですね。
なかなか巡り合えなくないですか?
神に導かれてる気がしてしまう自分ですw
  • URL
  • 2007/06/24 00:19

こーちゃん

光芒、色んな呼び方がありますよね。
天使の梯子とか天国の階段とか・・・
神聖な感じで何かが降りてくるような気がします。
ラストはちょっと北海道っぽい雰囲気ですね(^ー^* )フフ♪
まえっぴさんも同じとは・・・(^▽^;)
それだけ素適な光景だったんでしょうね♪
  • URL
  • 2007/06/23 23:15

reno

すばらしい
天使の階段ですね
神々しく大地が照らされ
素敵です

親不知
結構オヤヂになってから抜きましたが
地獄でした
確か余りの痛さに仕事休みましたよ
まだ3本残っています

よしぼうず

プロフィールの写真、その他から連想するとhappy×girlさん けっこう小顔の様な気がするんだけど・・・ 以前は何も連想できるものがなかったので勝手にぽっちゃりだと思ってました。
最近はまえっぴさんの写真から見てもステキな方なんだな~っていい意味で期待を裏切られてます。 って 言いすぎ?^^;
  • URL
  • 2007/06/23 20:53

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

アクセス数


ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。