スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪景色 #2



今日は1月5日に撮った写真を載せま~す♪
1月3日から旭川に行っていたのですが、いよいよ最終日です。
朝早くおきて、何とか早朝の風景を撮ろうと頑張り・・・(^-^)
日の出と共に写真を撮り始めました!
DSC_1593_080105.jpg

こんなのもあって・・・
DSC_1564_080105.jpg

優しいお家もありました。
DSC_1571_080105.jpg

DSC_1584_080105.jpg

空がだいぶ明るくなってきました~。
DSC_1540_080105.jpg


とっても寒い朝だったけれど、キラキラ輝く雪景色・・・ピンク色の雲・・・
空は刻々と色を変えてゆき、雲もどんどん形が変わり・・・
一瞬一瞬が惜しくて・・・静かな景色を前に、夢中でシャッターをきりました。

ファインダー越しに、全てをつかみたいと感じました。
そして、時々カメラを持って、ただその美しさに見とれたりして(´▽`*)

本当に良かったです!

これまで風景写真には全く興味がなかった私ですが、
人生で初めて、こんなにたくさんの雪と、広大な自然を目の前にして、
人生観さえ変わってしまいそうでした。

春が来る前に続きを載せたいと思っています~

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://happyxgirl2.blog79.fc2.com/tb.php/193-d531c4d6

Comment

happy×girl

>Moto-yaさん
コメントありがとうございます。
「北の大地」と言うにふさわしく、本当に素晴らしい景色でした。
>木の上の家、「優しいお家」というキャプションに、happy×girlさん
らしい優しさを感じました♪
私らしいですか?(〃ー〃) 嬉しいです。
仕事の方は去年とは大違いということで、とても安心しました!
それは、それは、本当によかったですね!!
一つの目標?とにかく達成されたとのこと、おめでとうございます!
仕事もプライベートも充実させたいですものね♪

>tannyさん
コメントありがとうございます。
本当に大自然でした!凄かったです~^^
最後の2枚、私もとっても好きです!
明るい写真だからかな、って思います。
空を見ていると、私が歩いていることも、息をしていることも、小さなことに思えてなりません。
面白いです。
tannyさんも、是非お写真を見せてください!
といっても、少し拝見しましたが、大自然というより、私が昔いたアメリカの郊外より、かなり発展している街に見えました^^;

>renoさん
コメントありがとうございます。
北海道の寒さは、こちらの寒さとは質が違う感じがしました。
でも、体感温度は東京も、北海道も同じなのかもしれないとも思いました。東京は北海道より湿度があるので、実際の気温より寒く感じます。逆に、北海道ではカラッとしていて、マイナス5度と言われても、長時間じっとしていない限り、そこまで寒い感じはしませんでした。
でも、写真を撮り続けていると寒さに参りますね~。
朝の青空、とても清清しかったです。
空も広いし~(^0^)

>こーちゃん
コメントありがとうございます。
北海道は素晴らしい場所でした!
人生観が変わってしまうのが怖いほどでした。。。^^;
写真を撮るばかりではなく、カメラを手で持ち、ただ散歩したりもして、とても満喫していました~♪

>Kazuさん
コメントありがとうございます。
本当に人生観が変わってしまいそうで・・・
ちょっと怖い気もしました。何とか正気を取り戻そうと、必死でした。
感動しただなんて、とても嬉しいです!
褒めてくださってありがとうございます!

>といめさん
コメントありがとうございます。
いつも楽しみだなんて、とっても嬉しいです!
最後の写真、好きな写真の1つです。
3枚目のは顔ですよね~。凄く面白かったです!

枝についている雪が重そうで、枝が頑張って耐えている様子が可愛らしかったです。

確かに・・・足も手も、顔も、とても冷たくて痛かったです(^-^;)

>railさん
コメントありがとうございます。
1枚目、railさんが好きな感じかもしれません♪
本当に素晴らしい風景でした。
私は明るい写真が好きなのですが、このくらい綺麗な景色だと、陰影のある写真もいいな~と思ったりしました!

>よしぼうずさん
コメントありがとうございます。
北海道はいいですね~。
よしぼうずさんも、今でも行ったりしますか?
カナダ、訪れたことがなくて、行ってみたいです!
英語圏だし安心ですものね~♪

あ、風景も私っぽいですか?(〃ー〃) アハハ

>さきっぺさん
コメントありがとうございます。
わ~、さきっぺさんも旭川に憧れていらっしゃったんですね!
私は景色より、動物園が目当てだったのですが、それでもこの景色をみたら、感激でした!
白クマやペンギン、お猿さんまで見てくださったんですね!
嬉しいです!!
是非、機会があったら、冬の旭山動物園にも挑戦していただきたいです!
冬に元気な動物たちがたくさんいるので、寒さを忘れて・・・というのは大げさで、とても寒いですが、楽しめますよ!

>mToTmさん
コメントありがとうございます。
本当に寒かったのですが、写真を撮っていてとても楽しかったです!
日の出に挑戦するために、朝5時おき(^-^;)
頑張っちゃいました~~♪

>Hideさん
コメントありがとうございます。
写真を褒めていただけて嬉しいです。

確かに、私も住みたいとも思いました!
でも、何人かの地元の人と話す機会があったのですが、皆さん口をそろえて、「雪さえなければ」と言っていました。
「でかけよう!と思うと、先ずは雪かきから始めなくてはならない・・」とも言っていて、たまに行くのと、住むのは違うみたいでした!
そりゃそうですよね(^^)

>nako*さん
コメントありがとうございます。
空が広くて、どんなに写真を撮っても飽きない感じでした!
私も朝が苦手で、休みの日は、用事がない限り昼過ぎまで寝ているタイプなんです(^-^)v
でも、この日は旅行の最終日で、何とかして早起きをして、写真を撮りました!
早起きをして、良かったと思う場面が何度もあり、本当に良い思い出を作ることが出来ました!
また続きをアップしますね!

>Humチチさん
コメントありがとうございます。
本当に、カメラを持っているとき、撮りたいシーンが目の前に広がった瞬間、メマイがするほどの高揚感を感じます。
写真とは、こんなに素晴らしいものなのだと、最近改めて実感します。
そして、太陽の動きも、早いのだと知りました。
私だって、全然ダメで、全く思ったイメージどおりにはならないんです!
ここにアップしているのは、かろうじて・・・という感じのものです。
週末の修行の結果はいかがでしたか?
いつもお写真を楽しみにしています!

>ヒツジ草さん
コメントありがとうございます。
本当に、薄ピンクの雪景色を撮ってみたいものです~。
今回の旅は、あまりお天気が良くなくて、晴れ間はいつも一瞬でした。
それでも、その一瞬を逃さずに撮り続けようと必死だったけれど、そんなわけで、雪原がピンクに染まるシーンは殆どありませんでした^^;
残念!
早朝の寒さは、足先も、指先も、顔も痛くて、最初は辛かったけれど、写真を撮っている間は忘れることができました。
でも、撮り終わった後、車に乗り込むと、どっと疲れてしまい、後から寒さを実感したような感じでした。
私はダウンを着て、帽子も手袋もして、長靴も履いて・・・^^;
それでも辛かったです。
マイナス20度なんて、本当に怖いですよね~。

でも、寒さは辛いけれど、今でも写真を見ると、凛とした気持ちになるので、良い旅だったと思います!
  • URL
  • 2008/03/01 22:22
  • Edit

ヒツジ草

1枚目の静けさ漂う木立のお写真、美しいですね~。

私は冬の富良野・美瑛に行けたら、
雪原が朝焼けで薄ピンクに染まるのが撮りたいんですぅ♪
それには日の出の30分前には、スタンバイしなくちゃかなぁ。。
早朝の寒さはどんな感じでした?
スキーウエアとか履いていけばいいのかなぁ。
撮ってるときは夢中だからいいのだけど、
日の出を待っている間とかは寒さが堪えるし、
撮影後とか、どっと疲れが出ますぅ~。。。
マイナス20度とか、どうしたらいいのか想像がつかない。

Humチチ

夕日が沈む時や撮りたいと思った風景が目の前に
ある時のあの高揚感大好きです。
レンズをとっかえひっかえ時間を忘れる瞬間って
写真を撮り始めて初めて経験しました。
でも僕は残したいと思ったイメージでは全然のこせないんですよね・・。
やっぱりHappyさんうまいなぁ。
週末また修行に行ってきます^^

nako*

雪と朝日、そして空がとても素敵です!
私はめっぽう朝に弱く、寝ないでいる以外で日の出の時間に
起きていることはほとんどありませんが・・・(ノ´∀`;)
こんなに素敵な写真が撮れるならば早起きもしたくなりますね☆
どの写真からも清々しさが伝わってきて、
私も明日は早起きしてみようかな…なんて気にさせてもらいました。
続きも楽しみにしています!

Hide

素晴らしいお写真ですね!
その土地の厳しい現実を知らずに言うのはいけないかも知れませんが・・
自分の今を全て投げ出して、こう言う自然の息吹を感じられるような場所へ移住したいって
時々思ったりもします・・

mToTm

北海道の雪景色は別格ですね♪
寒そうですが、とっても空気が綺麗なイメージがお写真から伝わってきました。

日の出写真にチャレンジされたんですね、を、積極的!!!
朝日と雪の調和もいい感じ、綺麗に撮れてますよ(^∇^)

お写真を拝見すると、不思議なもので、happy×girlさんらしいなあって思うんですよね♪
  • URL
  • 2008/02/26 00:57

さきっぺ

白い雪と空の青さがとても綺麗ですね★
私は北海道に行ったことがないんですが、その中でも旭川は特に行ってみたい場所です!旭川動物園は勿論!!!
なので、撮られていた白熊、ペンギン、お猿さんに萌え~♪でしたよ(〃∇〃)
行きたい度が更にUPしました(●^▽^●)
次の写真も楽しみにしていま~す♪
  • URL
  • 2008/02/25 21:19

よしぼうず

北海道 いいですね~  僕の日本で住みたい場所NO,1です^^
海外なら絶対カナダですけどぉ~。

空のブルーがスゴイですね!
風景を撮っても やっぱりhappy×girlさんですわ~^^
  • URL
  • 2008/02/25 19:57

rail

いや~、1枚目、素晴らしい。
北海道で、撮ってみたいものです。
風景写真に興味のない人を虜にするって、余程、素晴らしいんでしょうね~♪
  • URL
  • 2008/02/25 18:30

といめ

綺麗な雪景色ですね~。
いつも楽しみにしてます♪
最後の写真なんて、日本じゃないみたいです。
3枚目のは何ですかね~?
顔みたいで面白いですね(笑
枝についてる雪も、なんだか神秘的です。
寒くなければ、雪もいいんですけどね~
長く立ってると、足がすごい冷たくなってきますよね(笑
  • URL
  • 2008/02/25 18:00
  • Edit

Kazu

この広大な景色を見ると人生観が変わるかもしれませんね。
私も一度真っ白の世界に身を置いてみたいと思いました。
一枚一枚全てに感動しました。
本当に素晴らしい写真です。
  • URL
  • 2008/02/25 07:55

こーちゃん

こう言うお写真を拝見すると、やはり北海道は大自然
だなぁって思っちゃいますね。
人生観変わりますよ(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!
ファインダーとご自分の眼で楽しまれた様子が
伝わってきました(^^)
  • URL
  • 2008/02/25 07:17

reno

北海道で冬を感じると
こちらとはまったく質の違いを感じますよね
結晶ひとつひとつがが違って見えます

青空に
凛とします

  • URL
  • 2008/02/25 06:23
  • Edit

tanny

うわ~これはすごい。
大自然、ですね~。
どれも見とれてしまいましたが最後の二枚が特に好きです。
細い枝に雪が積もって、ちょっと重そうです^^
空は常に表情を変えるのが面白いですよね!

私も自然の中にいるので、こんな素敵な写真を
撮ってみたいと思うのですが、やっぱりなかなか
いいものは撮れません^^;

Moto-ya

北の大地ですね~♪ (;´Д`)ハァハァ
ここはやっぱり、優れた風景写真家を輩出する土壌ですね。
見るものすべてが美しさに溢れてるようなイメージ♪
木の上の家、「優しいお家」というキャプションに、happy×girlさん
らしい優しさを感じました♪
あ。仕事。僕の方は、今年は随分と自分のやりたいことをやらせてもらって
ます。昨年度とは大違いで。ヽ(´ー`)ノ
おかげさまで、一つの目標も達成できましたし~。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

アクセス数


ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。