スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光名所の写真を載せるということ

DSC_0383.jpg
シャルトル大聖堂にて
FC2 Blog Rankingに参加中
↑本場のステンドグラスにうっとり♪ クリックをお願いします!

前回の記事が少々分かりにくかった(誤解を招く)と思ったので、シャルトル大聖堂の写真を紹介します。
ジャ~ン!!これです!!!
DSC_0380.jpg
↑正面から
DSC_0381.jpg

本当は・・・
観光名所の写真を載せるのってどうかな~、つまらないだろう・・・
って思ったのでこの写真を載せるつもりはありませんでした。
ガイドブックを見れば載ってるし^^;

旅行に行く前にネットを駆使して情報を入手した際に、「旅行記」というものは何よりもためになりました。
ということで私も誰かのためになるかも?と思い、やはりこの写真を採用しちゃいました!
つまらない写真をお許しくださいね^^;
DSC_0453.jpg
↑お散歩中に遠くから^^v
引き続き3日目、この頃になると、教会やゴシック系の建物に対して初日ほどの感動はなくなってきました・・・orz

ただし、このシャルトルという街は絵に描いたようなフランス感が漂っていて、お散歩中に感動したものです。
実際にパリの街にはこのシャルトルのような光景はあまりないのですが、夢に描いたフランスっぽい感じ・・・伝わりますか?

その写真は後でアップすることにします♪


今日は転職のため、某社で筆記試験でした。
試験の出来は・・・撃沈(;´д` )ションボリ

試験の後、街をウロウロして疲れてしまい、家に帰ってケーキを2つ食べ、夜から昼寝をしてしまいました。
8時ごろに眠って・・・起きたのは2時。。。
ケーキを食べて眠る、最悪ですね(汗)
でもまた眠くなってきました。

今日はウロウロしているうちに、中古のマクロレンズを買ってしまいました・・・orz
お取り寄せ中なので、手元に到着するのは後日。。。
待ち遠しいような、散財してしまったような・・・

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://happyxgirl2.blog79.fc2.com/tb.php/8-c7c8efbf

Comment

Kazu

教会は、外観の素晴らしいですか、ステンドグラスや内装も素晴らしいですよね。
happy×girlさんの感性でガイドブックとは違う味が出てると思いますよ。
とっても素敵な写真と思います。

  • URL
  • 2006/10/23 08:40

happy×girl

>mToTmさん
コメントありがとうございます。
伝わったというのが一番嬉しいことです。
良かったです。
マクロレンズはタムロンのデジタル用ではないレンズです。
90mmの。どうなんでしょうか。自分のカメラに装着して、自分で撮影してみないと分からないけれど。ちょっと期待しています^^

お店の人いわく、デジタルでもほぼ問題なく使えるってことでした。
1:1で撮れるのがいいとか、色々実演つきで教えてくれたのでとても勉強になりました。
早く届かないかな~。
  • URL
  • 2006/10/20 01:25

mToTm

お写真からhappy×girlさんの視点をキチンと感じることができました。
美しいものを美しいなあと思って撮ったお写真は、人にも伝わるものですよ。

中古のマクロレンズ、、、何を買われたのでしょうか、気になります。(^^;)
ステンドグラスのお写真、神秘的です。
  • URL
  • 2006/10/20 00:36

happy×girl

>たくたくさん
コメントありがとうございます。
ウッカリ受かっていたらいいな、って思いますが・・・駄目だったとしても次のチャンスに期待して頑張ります!
本当にありがとうございます。

観光地の写真ですが、確かにフランスですし、行かない人はガイドブックも見ないので、許されますね^^
良かったです。

そうなんですよ~。左右で塔の形が違うんです。
そういうことを紹介できたらもっと良かったのだと思うけれど、理由は調べていません。。。
素敵な写真だなんていっていただけて、選んで良かったです!!
マクロレンズはお店の人に色々教えてもらって決めました。
25000円なんですよ。純正レンズではないんですが^^
初の交換レンズです。
これから標準レンズと交換レンズ、どうやって持ち歩けばいいのかなって思います。。。

>kumiさん
コメントありがとうございます。
観光名所の写真、悩みますよね。
でもkumiさんのところでのご報告写真、とっても楽しく拝見しています。
行ったことが無い所だし、いくチャンスがなさそうな所だけれど、行ったつもりになれますし。
そうですね~、そう考えればフランスの観光名所も許されますかね。。。

>spoorさん
コメントありがとうございます。
ケーキ2個・・・たまにやってしまいます。。。
でも今日は出かけないつもりだったので昨日と今日の2日に分けて食べるつもりだったんですけれど(泣)
堅実質素に思われているのですね、合っているかなぁ^^;
断ってはいけませんといいたかったけれど、あんなにテストが出来ないと・・・大きなことを言えるような立場ではありませんでした。。。

>ととよとおよさん
コメントありがとうございます。
そうですね、フランスは滅多にいけないかもしれないし、載せても許していただけるのですよね。!
良い結果になるかどうか・・・まあ、次に向かって進みます!
いつも応援くださりありがとうござます。励みになります。

>BONBONさん
初めまして。コメントありがとうございます。
自分なりの撮り方。。。難しいのですが、皆さんに励ましてもらって、何とか引き続き載せたいと思います。
転職も本腰入れないと。。。

>renoさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
レンズの追加・・・病気なのですね。仕方ないのか。。。
このやましいような、嬉しいような気持ち・・・。
沼にはまったのですね、私。

>グリーンホースさん
コメントありがとうございます。
今日は一日ゆっくりしていましたが、明日から頑張ります!

>railさん
コメントありがとうございます。
いいですか?良かったです。
美しい建物でした^^
皆さん、見たいし載せるってことなので、「あり」ってことで。。。
良かった♪

>ベルニナさん
コメントありがとうございます。
綺麗ですか?嬉しいです。
ベルニナさんのお写真は素敵だし、説明も詳しいので、全く問題を感じたことがありませんでした。
でも自分は詳しくも無くて、ただ美しい建物を撮っているだけ・・・そこが問題なのかもしれません。
まだまだ修行です。頑張ります!

水路の階段は船に乗るためのものなんですかぁ。
日本にもあるなんて、全然知りませんでした。
感動しました!!素敵ですね~。
  • URL
  • 2006/10/20 00:30

ベルニナ

こんばんは。
ん~...やっぱりきれいだなぁ~(^^♪

観光名所の写真ばっかり撮ってるベルニナですが(笑)、
「何を撮るか」という意識さえあれば、自ずと個性が出ると思いますよ。
いったい大聖堂の何を撮りたいのか、
そして、どう撮りたいのか、などね(^^)

昨日の水路の写真で、
>水辺に向かって用意されている階段の使い道
ですが、
これは、船に乗るためのものだと思いますよ。
運河には、よくこんな階段が見られます。
(日本でもね)
  • URL
  • 2006/10/19 23:46

rail

2枚目の写真、全然、いいと思いますが・・・

観光名所の写真。
撮る人によって、個性が出ると思っています。
rail的には、見たいです。
載せるかと聞かれれば、載せます(笑)
  • URL
  • 2006/10/19 22:21

グリーンホース

筆記試験の出来が撃沈と言う事ですが、まだあきらめないで。
ろうそくの炎が燃え続けるように、頑張って下さい。
  • URL
  • 2006/10/19 21:56

reno

イチデジを買ったら
いろいろレンズが欲しくなるのは仕方がない
病気です
一度足を踏み入れたらなかなか出られない
レンズ沼ですよ
再就職決まるといいですね
観光ガイドの写真と
生きた写真
絶対違いますよ

BONBON

はじめまして~♪
私は旅行が好きなので、
観光名所の写真でも載ってるとワクワクして、
観てしまいます。

観光名所でも自分なりの撮りかたになっていれば
いいと思います。

就活頑張ってくださいね♪

ととよとおよ

観光名所の写真、たしかに載せようか悩むときあります・・w
とかいいつつ、載せてしまうんですが^^;
でも俺は見たいですよ~!
特にフランスなんて身近にいけるとこじゃないですしね・・w
筆記試験うまくいかなかったんですね、
でも実は思ってたよりいい点だったってこともあるんで(1回目がそうでした)、
いい結果がくるといいですね~^^祈ってます!凸ポチ

spoor

happyxgirl goes, happyxgirl makes.
試験の後の無念さがよく伝わります。
ケーキふたつも買っちゃったんですね。。。
堅実質素な貴女にはもはや暴挙ですね。
しかし、一般的な思想に基づく理念では
「私はここで働くことに決めたので、あなたは断ってはいけません」
と、言って欲しかった。

ロウソクの炎が美しいなあ

kumi

観光名所の写真を載せる事・・・これは私もいつも思うことです。
旅に出るとその地の写真を撮りますが、やはり美しいなぁとか感動する所は観光パンフレットで紹介されている所ですものね。
それをいかに自分の視点で撮るかと言うことだと思うのですが、そんな自分の視点なんて・・・ありゃぁしません(T_T)
今回も私の旅の写真はご報告写真になってます(^_^;)
皆さんが知っている所は避けてなるべく日常の風景を撮ろうとしてはいますが、観光地の美しい風景も欲しいですものね。
最初からご報告写真だと断って・・・・載せていますよ(T_T)
  • URL
  • 2006/10/19 08:37
  • Edit

たくたく

世界にはたくさんの会社があるし、ひとつ位だめだったとしてもそれは「次にいい会社がある」という天のお告げだったということで(笑)元気を出して次を目指してくださいね…って受かってたりして。
いかにも観光地の写真、悩みますよね。でもたまにはいいと思います。フランスなんてそんなに気楽にはいけないところだから、ガイドブックなんて見る機会はほとんど無いですし。二枚目の青空の写真なんて、晴れ晴れとした気分になっていいですよ。左右で塔の形が違うんですね。もう紅葉も始まっているようだし、素敵な写真です。
ステンドグラス、長い間みていないなぁ。
なんていろんなことを書きながら一番気になっているのはマクロレンズです。うらやましい。でも私が今ほしいのは10mm台の広角です。魚眼でもいいなぁ。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

アクセス数


ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。